上手な話し方とは

「あなたの話はわかりにくい」と言われてしまう人でも、
1日3分28日間のトレーニングでコミュニケーション力が身に着く!
聞き方・話し方講座 

上手な話し方にはコツがあります。
話し方は個性ですので話し方の基礎を身に付けたらそれに応用を
加えていけばいいのです。
 
上手な話し方のコツは話す順序を考えるということです。
まずは結論から話しましょう。
それについて「ポイントはこことここ」、というように強調したいことを
印象付けます。
最後に補足事項などを付け加えるといいでしょう。
 
また話し始めに「○○はいかがですが?」などと相手を会話に
巻き込むような話し方をすると同じ会話をしても相手の意識が
大きく違ってきます。
 
一方的に話しては相手は話に対し当事者意識をもてませんが、
会話に巻き込むことによって積極的に話しを聞いてくれる
ようになります。
そしてそれは大きく印象がちがってくるのです。
これも上手な話し方のコツです。
 
上手な話し方というのは決して難しいものではありませんが、
コツをうまく掴む事によって大きな効果を生むものです。
日々話し方を意識することで話し方は格段に上達するので
試してみて下さい。
 
話しが上手になるためには習うより慣れろ、です。
本などで上手な話し方のいくら知識を詰め込んでも実践しない
ことには上達しません。