女性らしい話し方

「あなたの話はわかりにくい」と言われてしまう人でも、
1日3分28日間のトレーニングでコミュニケーション力が身に着く!
聞き方・話し方講座 

言葉遣いや正しい敬語の使い方にはエレガントな女性らしさを
垣間見ることが出来ます。
そのような品格ある話し方を身につけたいと思っている女性は多いようです。
 
女性らしい話し方というのは、言葉だけでなく、声のトーンや『間』、
両手を添えるなどの丁寧なしぐさ、話すときのアイコンタクトなど
ちょっとしたことに気を配るのがコツです。
 
テンションが高すぎたり、大きすぎる声というのは相手に子供っぽい
イメージを与えてしまいがちです。
早口に矢継ぎ早に話さずにゆっくりと穏やかに話しましょう。
 
聞き取りやすいのは落ち着いたトーンで相手の胸の辺りに届く
くらいの声量がいいでしょう。
 
話すときの『間』というのもとても大切です。
例えば「はい」という受け答えの後や、本題に入る前に一呼吸置くことで
印象が格段に良くなるでしょう。
 
仕事が出来る女性の話し方には柔軟性があり客観性もあるそうです。
TPOや相手に合わせた言葉遣いが臨機応変に出来るようになるといいですね。

仕事やプライベートでもちょっと気をつけることにより女性らしい話し方は
身についていきますので、日々意識して話すように心掛けたいものです。